ki-ki-blog

アラフォーパパ、KI-KI(カズキの雑記ブログ)です。名古屋グランパスを中心としたサッカーネタ、日々で得た経験や知識の雑記ネタ、パパならではの子育てなど、雑記ブログをやっていきます。

今日は亀田3男の真似してみたけど全然真似できなかったしマウスピースないので口切った!

スポンサーリンク

今日は週1のキックボクシングの日でした。年が明けて早2回目。今日も準備体操の後に軽くマススパーリングを行った後、ミットうち、キックミットうち、マススパーリング、筋トレ、レクのドッチボールと盛りだくさんの日でした。マススパーリングでは、亀田選手のように左を使って攻め、時には身を低くして腹を狙うのをやってみたのですが、難しい。ほとんどの人が自分より身長低いからかな。そのせいか、どうしても上ばかり狙ってしまうので、もっとボディを狙うようにしないといかんなーと思いました。以下、今日学んだことです。

 

アウトボクサーなら、うつときはきちんと相手に思い切って近づいてうつべき

所詮歴2年で週一でしかやってない自分ですので、ファイター系もアウトボクシングもへったくれもないのですが、自然と相手と距離をとりながらマスを行うことが多いため、自分はアウトボクサーとのことでした。なので、ジャブと足を使いながら攻めるのですが、単に手だけでジャブうつだけじゃだめだから、きちんと足使って相手に一歩近づいて打たないとだめ、とのことでした。またその際は単発で終わるのでなく、3発ほど打ってからすぐに足を使って下がるのが大事とのことでした。なるほど。でもやってみると・・・まだまだ練習が必要でした。。。

 

ボディの狙い方、右でうつと見せかけて左ボディ、もしくはその逆をやる

上ばっか狙ってしまう自分。ボディも狙うのですが、前述の通り身長差もあってあまりうまく打てない。もちろん自分の技術不足もあるのだが。そこで教わったのが、右と見せかけて左ボディと、その逆の打ち方。なるほど。右をうつふりをすることで、右半身になるので、そのまま左ボディを狙うというもの。なるほど。やってみるとこれならだれでも簡単できるかと思います。自分でもできたので。また一つパターンが増えた!

 

当たり前かも知れないが、マウスピースはやっぱ必要ですね

マウスピースもってます。もってるんですがまだ作ってないんですよね~。今までなしでやっていたのですが、年末のマスで痛い目にあい、年末はめしくう度に口の中が染みて大変だったので、今度こそつけよう!と思ったのですが。案の上またやられて口を切りました。あー。思いっきりマスできないのでマウスピースは必要だと改めて実感。また、つけないとマスの相手にもされないうえ、相手してもらっても相手も気をつかってうてないから、やっぱりよくないですね。反省。

 

以上、今日のキックで学んだことでした。アウトボクシングのためにもっと足腰と体力をつけよっと。