ki-ki-blog~グランパス好きでソフト開発しながら子育てするカズキの雑記ブログ~

アラフォーパパ、KI-KI(カズキの雑記ブログ)です。名古屋グランパスを中心としたサッカーネタ、日々で得た経験や知識の雑記ネタ、パパならではの子育てなど、雑記ブログをやっていきます。



【スポンサーリンク】




会社で無駄な会議が多くて嫌だし時間の無駄だと思った

スポンサーリンク

はー。うちの会社ってなんでこんなにも会議が多いんだろう。会議室はいつもほとんど埋まっていて、たまに来客や簡単なレビューをやろうにも空いていないこともあるくらい。予約の案件を見てみると、~定例会、~打合せ、課mtgなど。うちの会社ってほんと意味ない会議多いんだよなー。ここにも同じようなこと書いてあるけど。

参考:優秀な社会人が絶対にしない、「無意味なミーティング」の特徴。 | TABI LABO

 

ここでほんとにやる意味あるのかなーと日頃思っている会議を書いてみようかなと。

 

 

ほんとに必要?①相談会のような打合せ

開発段階で~ができないなど、課題がでたときによく行う会議。一見素晴らしい会議に見えるが、困るのは「とりあえず集まろう」的なノリ。大体がみんな準備なしで、丸腰で参加するので、会議が始まっても、「さー、どうしよう?」・・・しーん・・・となり、かなり無駄な時間を過ごすことがある。これが一番いや。そういうときに限り、「会議は結論がでないと意味がない」という正論に基づき、結論がでるまで2,3時間延々と会議が長引くことがほとんどなので。このような会議に参加する人は本当に酷だ。まずは、会議の招集者が議題に対し自分の考えをまとめた資料をもってくるべきだと思う。別にきれいにパワポとかで清書してある必要はない。要は「この議題について、自分はこう思うんだけどどうでしょう」的ならOKかと。それをたたき台に議論することができるので。そして、その資料を事前に参加者に通知できていればなおよし。先に見ておくことで、情報共有の時間も省くことができ、会議がはじまったらいきなり議論から開始することができるので。また、参加者も事前に資料を確認するのはマナーだと思っている。特に忙しい管理職ほどこれができていないんだよなー。

 

ほんとに必要 ?②定例会や進捗mtg(ミーティング)

これも開発ではよくある話。大体の会議室がプロジェクト毎に週1で1~2時間はとられているが、まず定例会で2時間って何?何をそんなに共有するのだろうか。。。単に情報を共有するだけなのなら別にメールで資料添付でもいいのではないだろうか。また、進捗を確認するような会議にしても、本当にさくっと1時間で終わる会議ってどれだけあるんだろ。あるとしても、実はそれはもっと効率的にやれば30分で終わるのがほとんではないだろうか。こういう会議では、進捗を報告する側が報告ネタをきちんとまとめておけば本当に早く終わる。と、いうか、日頃から進捗表などを更新していれば、いちいち集まってリーダーが進捗を確認する手間すらなくなると思う。

 

ほんとに必要?③課mtgやグループmtg

プロジェクトというより、主に課などの会社の組織単位で行うmtg。大体が個人のやったことや、今週何やるかを一人一人発表する会議だが、これもどうかと。まず、たとえ同じ課でも、別にプロジェクトが違うなら必ずしも個人のタスクレベルの進捗を共有する必要ないんじゃないのかなと。そんなん別にプロジェクト毎の会議でやればいいだけ。また、②に書いたとおり、それすら効率的にやればなくすことができるのではと思っている。

 

と、いうことで、会議あまり好きでない自分にとって、最近あまりに無駄な会議が多いのでつい愚痴っぽく書いてしまいました。みなさんの会社でも当てはまったかなー。

【スポンサーリンク】