ki-ki-blog~グランパス好きでソフト開発しながら子育てするカズキの雑記ブログ~

アラフォーパパ、KI-KI(カズキの雑記ブログ)です。名古屋グランパスを中心としたサッカーネタ、日々で得た経験や知識の雑記ネタ、パパならではの子育てなど、雑記ブログをやっていきます。



【スポンサーリンク】




マウスピースいくら温めても全然柔らかくならなかったから買いなおした人いますか

スポンサーリンク

キックボクシング始めて2年くらいたちますが、いまだマウスピースをもっていなかった自分。まあやってもマススパーリングのみだったというのもあるかもしれませんが、最近はメンバーもレベルが上がってきて、本気でつけないと危ない感じになってきました。で、自分は年末に見事口を切る始末。。。と、いうことで重い腰を上げてマウスピース作ってみました。

 

 

買ったのはファイティングロードのマウスピース

6月くらいにグローブとヘッドギアを買ったついでに購入した品です。

定価で500円くらいのこのような品でした。

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89-FIGHTINGROAD-%E3%83%9E%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%B9/dp/B078STJNPZ

f:id:ki-ki-blog:20190203141540j:plain

購入したマウスピース

調べると、高くて3000円くらいのものもありますが、先輩方に聞くと、安いやつとの違いは見かけだけだとのことだったし、初めて使うものなので、まあ500円程度のものでよいかということで購入しました。ちなみに、歯医者でも5000円くらいで作れるそうです。医院によってやってくれるくれないがあるらしいですが。

 

で、沸騰したお湯につけてみたが・・・

ということでさっそく型作り開始。まずはお湯をこのくらい沸騰させました。

f:id:ki-ki-blog:20190203141857j:plain

沸騰の具合はこのくらい

ネットでいろいろ調べてみると、大体が以下のような手順でした。

  • 沸騰させて
  • 40秒程度お湯につけて
  • お湯から出して水に1秒つけて冷ます
  • 口に入れて型とる

 

やってみたんですが、型をとろうとしてもマウスピースが固くて全然型取りできない。。。もしかしたらお湯に入れる時間が短いのかなと思い、今度は1分近く漬けてから再度行っても結果は同じ。。。どうなってるんだ??後日また試してみましたが結果は同じ。で、思い切って3分くらいお湯につけたのですが結果変わらず。。。

たまたま残念な品を引いてしまったのかなと。

 

アマゾンで別メーカー(ワールドチャンプ)を購入

もうラチがあかないので、アマゾンでこちらを購入。値段は700円くらいでした。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00AV4VJ3C/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o02__o00_s00?ie=UTF8&psc=1

f:id:ki-ki-blog:20190203142758j:plain

改めて購入したマウスピース

こちらを前のと同様の手順でやってみたら・・・お湯に入れて40秒でマウスピースの形が変形しているのに気がつき、慌ててお湯から出しました。ネットにも書いてあったけど、あんまりお湯に入れすぎるとぐちゃ~となってダメになるとのことでした。危なかった。でも、前回の品とは明らかに違う感じなので、期待をしつつ型取り開始。

 

見事お湯でふにゃけたので型取り開始

型取りは、お湯からだしたマウスピースを1秒程度水につけてから口にはめました。水に入れずに口で加えてしまうとやけどするので。で、口に入れたら軽く噛みながら20秒くらい手でマウスピースを上から押さえつけました。なお、このとき強く噛みすぎると穴があいてしまうので注意です。

そこまでやってみると、いい感じに型取りできていました!

 

動いても外れなかったら完成!

型取りしたら、一度口を大きくあけてみて、すぽっと外れなかったらまずは第1段階OKです。で、今度はジャンプしても外れなかったら完成です。尚、自分の場合はちょっと不安だったので再度お湯につけてみました。そしたら少し形が変わってしまったので、2回以上お湯にいれるときは注意です。初回ほどお湯につけなくてもいいのかなと感じました。

 

と、いうことで1品無駄にしてしまいましたが、なんとかマウスピース完成!次回さっそく使ってみます!

 

【スポンサーリンク】