ki-ki-blog~グランパス好きでソフト開発しながら子育てするカズキの雑記ブログ~

アラフォーパパ、KI-KI(カズキの雑記ブログ)です。名古屋グランパスを中心としたサッカーネタ、日々で得た経験や知識の雑記ネタ、パパならではの子育てなど、雑記ブログをやっていきます。



【スポンサーリンク】




長男が学童保育場所の保育園であきら100%やって呼び出されました。。。

スポンサーリンク

はー。がんばって仕事したー。疲れたので早く休みたいなーと思いながら、長男と次男がいる保育園にお迎えに。みんなが集まってるところにいくと、保育士からひと言。

「〇〇(長男の名前)と一緒に園長のいる事務所にいってください」

 

へい。なんだろうと思いながら事務所にいくと、タイトルの通り、どうやら学童が集まってる部屋でふざけて服脱いであきら100%をやり、さらにいらないプラスチックのごみにおしっこをしたとのこと。。。今日はこのことについて書いてみます。

 

 

そもそもネタが古い。。。

自分は普段テレビをほとんどつけないのであまり詳しくはないが、あきら100%ってもう古いのでは?2017年とかですよねヒットしたのは。当時は”お盆芸”なんて呼ばれていたそう。

 

ふざけて服脱いでしまうものなの?

子供ってみんながいるとついお調子にのってしまうことはよくあるかと思いますが、服を脱ぐとは何事?どの子供もやることなの??少なくともお世話になっている保育園ではあまり見たことがないんだけどなぁ。まー、ふざけてズボン脱いじゃうくらいはあるかもだけど、まさか全部脱ぐなんてのはあり得ないと思う。

 

ふざけるとおしっこしちゃうものなの?

これはちょっとわかる気が。いや、決して正当化しているわけではなくて、このくらいならやる子はわりと多いのではないのかなーと思う。でも、ちょっと調べてみると、それはほとんど保育園児の話。要は6歳以下ならよくある話らしいのです。うちの息子は小2。はぁ。。。。

 

どう注意すればいいの?

とりあえず、園から一通り怒られたし、「もう園で話はしたので、家庭で決して怒らないでくださいね。親が呼び出されてるなんてみんなよくある話ですので」とおっしゃってくれた園長。と、いうことでそれほど家でも話はしなかったのですが、園では以下のことを言っていました。

  • 自分の行動に責任をもつこと

うちの保育園は、自立を促すような教育方針のため、例えば運動会でもいくつかの種目を設け、どれを選ぶかは当日子供本人が自分の考えで決める、というような少し変わった教育方針のところでした。なので、「自由である分、自分の行動はよく考え、責任をもたないとだめ」ということを諭していました。

  • 最後に怒られるのは親だから、それを理解して行動すること

1つ目と似ているが、自分で責任とれない行動をすると、今回のように親が呼び出されることになる。そんなのみたい?見たくないよね?じゃあ今後はもっとやっていいこといけないことを考えよう、ということでした。

 

 

なるほど。頭ごなしに「なにしとんじゃいこら~」ではだめなんですね。勉強になりました。長男にもこれが響きますように。同じような子をもつ親いますかね?ぜひ参考に~。

 

 

【スポンサーリンク】