グランパス好きでソフト開発しながら子育てするカズキの雑記ブログ

kiki-blog(カズキの雑記ブログ)です。名古屋グランパスを中心としたサッカーネタ、組み込みソフト開発ネタを中心に記事にしていきます。



【スポンサーリンク】




2019年Jリーグ第3節 G大阪対名古屋

スポンサーリンク

始まったーと思ったら即先制したー!

和泉のキレのあるドリブルがよかったですね。切り替えたところをよせの早いディセンスでカットされたが、ルーズボールを諦めずに追いかけ、その後は見事なパスワークで結果としてゴールに結びつきましたね!赤崎も落ち着いて決められました!

さて、今回のレポートです。

 

ランゲラック

最初のシュートよく止めました。その後はまさかの帽子着用。非常に珍しい光景でした。つーか帽子なんて持ち合わせてること自体がびっくりや笑

 

47分の飛び出し助かった!相手のトラップが完璧だったのでやられたと思った人も多かったのでは。

長谷川

あれ?いつの間にかフォワード登録?81分のはシュート打ってほしかった。。。でも84分のヒールは意外性ありすぎてよかった。 

千葉

とうとう名古屋でリーグ初出場。クローザー的な役割でした。最後のプレーで米本が倒れた時、チームドクターは入らなくて大丈夫というジェスチャーを出したのは彼でした。

どうやら、ドクター入ると、選手は必ずピッチの外にでないといけないらしいのです。それを見越したサイン。隠れファインプレーでした。

相馬

入ったばかりのドリブルからの中にパス。点にならなかったけどよかった!そして、3点目のオウンゴールを誘う中へのパス!もうすっかりラッキーボーイになりつつある。

 和泉

ファーストプレーから勝負をしかけ、結果それがゴールに結びついてのでお見事!

 

前半終了間際のカットインもアグレッシブさがでててよかったかと。シュートはいまいちでしたが。

 

で、その直後のゴール前の攻め込みも惜しかった!

米本

ボールタッチがなんか矢野貴章に似ているなーと笑。

今日も最後までハードプレーで相手に当たっていました。

宮原

前節よりも、ワンタッチで相手と入れ替わるドリブルがいくつか見られ、その技術力はさすが。

吉田

前半のせっかくのチャンスをシュート打たず、よくわからないパスを出してシャビエルが呆然と立ち尽くしているシーンがありましたね。前半もいくつか突破を許してしまっている印象が。。。

全体

前半10分まではほんとイケイケでしたね。前からチェックはいくわ、パスは面白いくらいつながるわで。

 

ガンバのパスワークが見事で、前半は何度も危ないシーンがありましたがよく守りました。

 

前半はワンツーが本当に効果的だったと感じました。あとダイレクトパス。そのほとんどがチャンスにつながっていたのでよかった。

 

今日はガンバのパスが素晴らしく、後半は嫌な時間が続いたので、ちょい危ないかなーと思ったが、よく勝ちました。この勝ちはでかい。今回の勝ちにより、去年とは違うところを見せることができたのではないでしょうか。ガンバ普通に強かったので、ほんとよく勝ちました!

【スポンサーリンク】