ki-ki-blog~グランパス好きでソフト開発しながら子育てするカズキの雑記ブログ~

アラフォーパパ、KI-KI(カズキの雑記ブログ)です。名古屋グランパスを中心としたサッカーネタ、日々で得た経験や知識の雑記ネタ、パパならではの子育てなど、雑記ブログをやっていきます。



【スポンサーリンク】




【2019年 J1 第13節】名古屋vs松本~J2以来の松本戦~

スポンサーリンク

去年、一昨年の悪い時の名古屋だった・・・

さあ、今回は田中隼磨と永井のいる松本との試合でした。

ホーム5連勝中であり、相手も松本だったので正直快勝を期待しましたが・・・。

 

 

ポゼッションは高かったが・・・

前半からいつも通りパスをまわすが、なんかこう、ゆさぶりながら攻めの機会をうかがってはいるが、単に簡単にまわしてるだけでは?と思うようなパス回しがいつもより多い気がしました。

 

2人でボールを出して戻してを繰り返すとか、もらっても簡単に後ろにはたくとか。

 

それでもシミッチの縦パスを中心に随所にチャンスを作るが、前半16分にカウンターで失点。

 

まあこれは相手を褒めるべきかなと思いました。

 

こぼれ球を、名古屋の選手が密集している中をシュートにいけたので。

 

選手が密集している中のシュートだったので、ランゲラックもボールがブラインドになった可能性が高いのかなとも感じました。

 

DAZNの解説の人も同じことを言っていたし笑。

 

その後、松本が攻める機会がちらほら。

 

FW機能せず?

赤崎と長谷川、今回は不発だった気がします。特に赤崎。何もしないまま終わってしまった感があります。そのせいか、前半のみの出場でしたね。

 

長谷川も長い時間出ましたが、今回は調子が出てませんでしたね。

 

まあ、長いシーズンの中、こんな日もあるかと思うので、次回に期待!

 

仕掛けが少なかった?

特に前半、仕掛けの回数が少なかった気がします。

後半は前田が入ってからはいくつかありましたが。

今日の出来だけでいうと、マテウスの投入ももっと早くてもよかったかと思います。

 

そして、和泉に代えて相馬なんてのもよかったと思います。

 

マテウスも相馬も、ガンガン仕掛けていくタイプなので。

 

昔より輝いていた田中隼磨ww

田中隼磨、名古屋にいたときはとりあえずバックパスしてた印象しかありませんが、対名古屋戦となると、名古屋時代には見なかったアグレッシブなプレーを見せる見せる。

 

前半のコーナーキックのこぼれ球をダイレクトで打ったのなんてほんと、、、ねぇ。見たことないですよね昔は。しかも逆足のシュートだったし。

気合十分ですね。

 

 

最後に

ボールポゼッションがあっても攻められなければ勝てないですね。

 

なんか、オシム時代の日本代表のアジアカップ準決勝サウジ戦を思い出しました。

 

あの時もイケイケでパスまわしていて、ポゼッションはすさまじかったがやられてしまいましたもんね。

 

ホーム連勝記録が途絶えてしまいましたが、もう切り替えよう!

次戦に期待!

【スポンサーリンク】