グランパス好きでソフト開発しながら子育てするカズキの雑記ブログ

kiki-blog(カズキの雑記ブログ)です。名古屋グランパスを中心としたサッカーネタ、組み込みソフト開発ネタを中心に記事にしていきます。



【スポンサーリンク】




2019年Jリーグ第19節 C大阪対名古屋

スポンサーリンク

今日は柿谷の移籍が噂されているC大阪。昔ベンゲル時代の時には瑞穂で6-0で勝ったなぁ。

平野の超ロングシュートが先制点で。懐かしい。

 

昔みたいに大勝してくれりゃいいのに今日の試合ときたら。。。

 3バック大丈夫か??

さて、今日のフォーメーションは、ん?3バック。

 

さてさて、顔触れは・・って、中谷以外はサイドバックやんけ。

 

そもそも、なぜ3バックか。丸山がいないから3バック?それとも別の理由?

 

単純に、丸山のところにCBを入れるだけではだめなのかなぁ。

 

櫛引とか、千葉とかどーですか?だめなん??

 

つーか千葉ってこういう時こそ出すためにベンチにいるのかと。

 

この状況でも出ない、しかも3バックの内2人がサイドバックが本職ってことは、現状のCBは信頼されていないように感じるなぁ。

 

そしてこの3バック。

見事に逆サイドに回されて失点。

3バックならではの失点じゃんこれ。

 

攻めの時も、両バックが4バックの時のようにオーバーラップしている。

 

3バックなんだよね?

 

普通3バックのサイドがこんなに上がらんくないかい。

 

吉田と宮原を攻撃で使いたいなら、ウィングバックにすればいいのに。

 

今日の名古屋がやっていることって、昔のたとえで申し訳ないが、日本代表だった内田、長友がトゥーリオと3人で3バックやるようなもんじゃん。

 

岡田監督の時に4-4-2や3-5-2、両方試していたよね。

そんとき、内田、長友は3バックのときはウィングバックだったはず。

 

なんで同じようにしないんでしょうね。

 

あれ?まさか吉田、宮原ってCBもできる選手だった?

それでしたらまあわかるが。。。

 

まあ、ここまでで推測できるのは、やはり信頼できるCBがいない、ってことかなと。

 

こりゃ夏にCBの補強は必須だなー。

 

柿谷とか太田獲ってる場合じゃない。

二人ともいい選手であることには変わりはないが。

 

連敗してるが監督はそのままでいいんじゃね

 

アウエーなのに、名古屋サポの声めっちゃ聞こえてきましたよ。

DAZN観戦ですが。

 

雨の中こんだけサポがかけつけてくれたのにこの結果はないな。

ネットでは風間かなりディスられているけど、自分は風間監督信じますわ。

 

ついこの間までいい感じのパスサッカーを見せてくれていたわけだし。

見ていてほんと楽しいサッカーだし。

 

ここ最近結果が出ていないのは気になるところだが、このタイミングで監督帰ると例年のままなので、今は耐え時かなと。

 

いいじゃんこのままで。降格ないんだから今のところww。

 

勝ててないけど、理想であるパス回しはできている、トラップとパスの技術はめちゃくちゃ高い。

だから見ていて十分おもしろい。

 

だって、前回の対戦時なんてみんなめちゃめちゃ期待してたじゃん。

きっとこんな感じで。

 

www.ki-ki-blog.work

 

 

 

よし。次に期待だ。次こそ、次こそ・・・。

 

【スポンサーリンク】